ページの本文へ

Hitachi

日立グループ

2020年6月5日
株式会社日立製作所

[画像]鉄道車両001系「Laview」
鉄道車両001系「Laview」

  株式会社日立製作所(執行役社長兼CEO:東原 敏昭/以下、日立)が西武鉄道株式会社(社長:喜多村 樹美男/以下、西武鉄道)向けに製造した鉄道車両001系「Laview」が、このたび、鉄道友の会(会長:須田 寬)が制定するブルーリボン賞を受賞しました。

  ブルーリボン賞は、鉄道車両の進歩発展に寄与することを目的に、鉄道友の会が毎年1回、前年に日本国内で正式に営業運転を開始した新造および改造車両の中から選定している賞で、1958年に制定されました。選考委員会が選んだ候補車両に対する、会員約3,000人の投票結果に基づき、最優秀と認められた車両が選定されます。

  鉄道友の会により、「スタイリッシュで特徴的な外観デザイン、良質な雰囲気を備えつつ機能性の充実やバリアフリーの促進が図られた客室・設備ほか、最新水準の機器類の積極採用による省保守性や信頼性の向上、環境負荷の低減など、現代の鉄道車両としての完成度が極めて高く、魅力あふれる車両である」という点が評価されました。

  日立は今後も、品質および信頼性の高い鉄道車両をはじめとしたソリューションを提供するとともに、鉄道システムのグローバル展開を加速していきます。

以上

ネホト耿ヤレマ゚セォニキテ箙ム」ャコンコンネネセォニキテ箙ムハモニオ」ャヌ猊獪レマ゚セォニキ2019ケイ